#3  2018. 8. 27  大粒の収穫開始です 
   


まだまだ暑い日が続いていますが、穂坂地区はこれからが大粒の収穫期本番です。 今年は、台風も多くて心配でしたが、幸いにも大きな被害は無く大粒の収穫時期を迎えることができました。
まずは、藤稔と巨峰から販売となります。(上段の写真は藤稔)

また、ゴルビー(中段の写真)は着色がまだ4割~5割ほどです。

今週後半にはシャインマスカット(下段写真)も販売予定です。 ただし、シャインマスカットは下記#2でも書きましたが 粒の表面に擦れ跡(掲載の写真は平均よりも軽度)がありますので、ご了承の上でご注文頂ければと思います。

大粒の収穫前に害虫被害にあった樹も何本かあり、早生甲斐路と甲州は例年に比べて(暑さの影響なのかは不明ですが)粒の着き方があまり良くない印象です。
今年から巨峰の数量が少なくなりましたのでご希望の方はお早めにご注文下さい。









#2  2018. 7. 10  シャインマスカット と デラウェア
   


昨年と比べて、4月の発芽時期から現在まで10日くらい早いペースで生育が進んでいる感じでしたので作業に追われてしばらく更新できておりませんでした。
今年は #1 の理由で栽培量が減少して作業的にも余裕があるかと思っていたのですが、予想を上回る生育ペースに驚いています。 収穫への影響が無ければいいのですが少し不安です。

また、今年から販売するシャインマスカットですが、果粒が小さい時期に強風により枝や葉に当たって果皮表面に擦れ跡ができてしまいました。
(←写真2番目)皮ごと食べられる品種なので食感が低下する可能性がありそうです。 粒が大きくなるにつれて薄くなればいいのですが・・・。
擦れ跡の程度はさまざまですが、多くの房に見られましたので気になる方はご注文をお控え頂くか、ご了承の上でご注文頂ければと思います。

その他、デラウェアは果粒が軟化して着色が始まりました。
デラウェアは基本的に大粒のような袋に入れませんので着色が始まると鳥たちが食べに来て困ります。 防鳥対策はするのですが時間とともに効果が薄れて来てしまうので厄介です。






#1  2018. 2. 20  2018年の展望
   

2017年は、梅雨期間の前後に雨が多かったことで病害が多く出たり、害虫による被害で藤稔と早生甲斐路が1本ずつ枯れたりと大変な年でした。
また、今まで巨峰のみを栽培していた畑の借用期間が終了したため 2018年以降は巨峰の栽培量 (収穫量) が減少することとなりました…。
2018年は、待望のシャインマスカットを新たに加えました。 まだ若木で収穫量が少なく、房も粒も小振りかもしれませんが、どのような出来栄えになるか楽しみです。
近年、気温上昇や天候不順による栽培への影響や資材価格の上昇などで何かと厳しいですが、より一層品質向上を目指していきたいと思います。