#3  2020. 8.24
   
 

 今週から大粒品種の収穫を始めますが、お知らせにも掲載していますように今年は大粒品種にも病害が多発しております。
写真左が藤稔、写真右がシナノスマイルでいずれも晩腐病(おそぐされびょう/ばんぷびょう)が発生していたものです。被害が軽微であれば病害部を除去してそれ以上の被害を抑えるのですが、被害が大きいものは処分するしかありません。
品種によって被害規模の差もあります。 ご注文されるお客様に対しては、特に贈答用の注文についてはお勧めできない旨を説明させて頂いております。
既にご予約頂いているお客様にはご希望品種の状況を都度ご説明致します。

#2  2020. 8.11
   

 今年のデラウェアは葡萄の状態が悪く、例年にくらべ数日早く販売を終了しました。
畑にはまだ着色不良や腐りが多い房など販売できないものが数多く残っております。 残念ながら出荷できないものは全て処分となります。
傷んだ房をチェックしていると・・・直射日光がきつかったのでしょうか?カエルが一休みしておりましたので思わず撮影!
 デラウェアが終わり、続いてキングデラの収穫になりますが、こちらも着色不良や病害がみられ予約分のみで終了となりそうです。

#1  2020. 8. 5  
   

 長かった梅雨もようやく明けましたが、残念ながら多雨と日照不足の影響を受けて粒割れ、腐り、着色不良などが散見されています。
着色が薄めのものを試食してみると、やはり酸味を強めに感じますがカブトムシには好まれたようです。(←久しぶりに見ました!)
 今週からデラウェアの収穫が始まりましたが、どのくらいの数量が確保できるかわからず、8/1 までにご予約頂いた分だけで販売受付を終了させて頂きました。ご了承下さい。